穿っ た 見方。 穿った(うがった)の読み方と意味を例文と英語表現をまじえ解説

「穿った」とは?意味・読み方・類語・英語【使い方や例文】

👎 転じて、物事を深掘りして「本質的な部分を的確に言い表す」といった意味合いも生まれました。 なので、誰かが「穿った」という言葉を使っていたら、どのような意味で使われているのかを見極めるようにしましょう。 ですので 「うがった見方をする」は、他人に対して言った場合は、本来、ほめ言葉です。

8

「穿った見方をする」ってどんな見方?日本人の半分がカン違い!

😜 強そうな字ですね。 では、なぜ「穿つ」が「疑って掛かるような見方をする」と認識されるようになったのでしょうか。

8

「はる」ではありません!「穿る」の読み方、知っていますか?|OTONA SALONE[オトナサローネ]

😝 なぜなら真相をついた見方は、凡人のものではないので、凡人(多数派)は、そこまで考えることはなかろう、もっと素直にとってもいいではないか、彼はいつもあんなふうに穿った見方ばかりしている・・・などと使います。 もう少し詳しく調べておこうかと。

9

誤用だ誤用だ! 「うがった見方」とは?

😊 答え:A• 【意味】 穿つように鋭い洞察力で物事の本質を見極めるような見方のこと。 「疑って掛かるような」と受け取ってしまっては,意味が通じません。

20

「穿った見方」とは?意味や類語!表現の使い方

☣ また、突き通す。

穿った見方の意味とは?読み方は「うがった」辞書で調べてみた

✍ 「うがった」という言葉は「穿(うが)つ」という動詞の連用形です。

「うがった見方」は,良くないのか。

🙂 勘違いされている意味も、「最近では」「俗に」という言葉を添えて辞書で紹介されることが増えてきています。

「はる」ではありません!「穿る」の読み方、知っていますか?|OTONA SALONE[オトナサローネ]

🙃「穿った」という語感そのものが、何となく否定的に聞こえるようにも思えます。 それと同じです。 「雨だれ、石(岩)をもうがつ」ということわざもありますし。

2